RaspberryPi

ラズパイ(Raspberry Pi)をWindowsからリモート接続する方法

ラズパイ(Raspberry Pi)に、いちいちモニタとキーボードを接続するのが面倒なので、

WindowsPCからリモート接続できるようにしました。

使用したツールは、"VNC Viewer"という無料ソフトです。

本記事では、"VNC Viewer"のダウンロードから設定まで紹介しています。

下記の流れで設定していきます。

ラズパイをリモート接続する手順

  • ラズパイ(Raspberry Pi)のVNC接続を"有効"にする
  • Windows PCに"VNC Viewer"をインストールする
  • Windows PCからラズパイ(Raspberry Pi)に接続する

スポンサーリンク

ラズパイ(Raspberry Pi)のVNC接続を有効にする

はじめに、ラズパイ側でVNC接続を有効にします

「設定」 → 「Raspberry Piの設定」 と進みます。

ラズパイ-vnc接続許可
ラズパイでVNC接続を有効にする

「インターフェイス」タブで、VNCを"有効"にします。

ラズパイ-vnc接続許可
ラズパイ-vnc接続許可

ラズパイ側の設定はこれで終わりです。

あとの手順で、ラズパイのIPアドレスが必要になるので、ラズパイのIPアドレスを調べる方法も載せておきます。

ラズパイのターミナルで、下記のコマンドを入力します。

$ ip addr
ラズパイのIPアドレスの確認方法
ラズパイのIPアドレスの確認方法

筆者環境では、IPアドレスが "192.168.11.12" であることが確認できました。

スポンサーリンク

Windows PCに"VNC Viewer"をインストールする

ラズパイ(Raspberry Pi)をWindowsPCからリモート制御するために必要になる"VNC Viewer"をインストールします。

はじめに、"VNC Viewer"のダウンロード方法について紹介します。

"VNC Viewer"をダウンロードする

こちらのサイトから、"VNC Viewer" をダウンロードします。

サイトの"Download VNC Viewer"をクリックします。

VNCViewerのダウンロード
VNCViewerのダウンロード

ダウンロードフォルダに、"VNC Viewer"のインストーラーがダウンロードされます。

"VNC Viewer"をインストールする

インストーラーを実行して、"VNC Viewer"をインストールします。

日本語対応していないので、言語は"English"を選択。

VNC Viewerのインストール

"Next"で進みます。

VNC Viewerのインストール

規約に同意し、"Next"で進みます。

VNC Viewerのインストール

インストール先に変更がなければ、"Next"で進みます。

VNC Viewerのインストール
VNC Viewerのインストール

ここまでで、インストールは完了です。

VNC Viewerがインストールされた
VNC Viewerがインストールされた

スタート画面を確認すると、VNC Viewerがインストールされていることが分かります。

スポンサーリンク

Windows PCからラズパイ(Raspberry Pi)に接続する

"VNC Viewer" を起動したら、ラズパイに接続するための設定を行います。

「File」 → 「New connection」の順で進みます。

VNC ViewerのNew connectionをクリック
VNC ViewerのNew connectionをクリック

VNC Serverの欄に、ラズパイのIPアドレスを入力します。

また、Nameの欄に、接続VNC Viewer上の名称(任意)を入力します。

ラズパイの情報を入力
ラズパイの情報を入力

VNC Viewerに、先ほど入力したRaspberryPiへの接続が追加されました。

VNC viewerにラズパイが追加された
VNC viewerにラズパイが追加された

追加された、接続アイコンをクリックします。

「Continue」で先に進みます。

ラズパイとのVNC接続確認
ラズパイとのVNC接続確認

ラズパイの設定を入力します。

Usernameに、ラズパイに設定しているユーザー名を入力します。

Passwordに、ラズパイに設定しているパスワードを入力します。

ラズパイのユーザー名とパスワードを入力
ラズパイのユーザー名とパスワードを入力

"OK"で先に進みます。

ラズパイのデスクトップ画面が表示されれば、リモート接続成功です。

WindowsPCからラズパイにリモート接続出来た
WindowsPCからラズパイにリモート接続出来た

ラズパイにモニタとキーボードを接続する煩わしさから解放されて、とても快適です。

スポンサーリンク

まとめ

WindowsPCからラズパイをリモート制御する方法について、紹介してきました。

ラズパイを気軽に使えるようになるのでオススメです。

固定IPアドレス化しないと、IPアドレスが変わるたびにIPアドレスを入力しなおさないといけないので、

併せて固定IPアドレス化することをオススメします。

関連記事

ラズパイ(RaspberryPi)を固定IPアドレス化する方法

ラズパイがVNC接続できない時の対処方法

↑ うまくリモート接続できない場合は、こちらの記事を確認してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-RaspberryPi
-